2010年、あけましておめでとうございます。抱負や予定など。

旧年中はお世話になりました。
今年もよろしくお願いいたします。

というわけで、ちょっと遅くなりましたが新年エントリです。

いやはや、去年、特に前半は色々とイベント盛りだくさんでした。
PIE2009での御苗場参加、いつものデザフェス参加、写真部さくら組(大学時代の所属サークル)の新人いじめたり、ネット経由(というかtipokartさん経由w)で知り合い増えたり、売りましょ買いましょ展に出たり、ShINC. PRIZEにノミネートされたり、といろいろありました。

来年もせっせとマイペースに写真活動をしていきたいと思います。
やり残したことや、来年やる予定を列挙。

  • 個展やります! 7月ごろ
  • 定点観測シリーズを増やす
  • 叔父の葬式の写真をまとめる
  • 自家調合(Pyrocat-HD処方)始める。4×5でデジタルネガ使わずオルタナティブプリントする
  • 御苗場リベンジ
  • デザフェスは後輩らを引っ張り出す
  • 4×5スライドプロジェクタを完成させる。おおむねめどは立った
  • カラーネガフィルム現像を自家処理に切り替える
  • 組写真制作をさらに推し進めて、組写真の連作、もしくはより多くの枚数での組写真。要はボリュームアップ
  • 単写真の攻撃力を上げる
  • 必要な道具(主にフィルム)の確保
  • カラーキャリブレータ導入。夏に買うつもりで延ばし延ばしにしてしまった。

2007年後半から2008年中は「作品=組写真」という方針で続けていましたが、そのせいで販売用プリントの質が低下を自覚するようになりました。
名もない作家の写真は1枚単位で説得力がないとなかなか売れない。もしくは組でやりたいなら写真集にまとめられるようにする。無理に冊子でなくても箱詰めした複数枚とか。
あとはチバタイプ、サイアノタイプなどのオルタナティブプロセスへのシフトをもう少し続けようかなと。チバタイプの
カラープリントをもっと精進したい。3色フィルター使えばモノクロフィルムでカラープリント出来るよね……?

あと、4×5のポジをついつい買い込んでしまったのでリバーサル撮影も少ししてみる。4×5スライドプロジェクタを完成させれば、展示に使えるかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です