相反則不軌計算ツールを作ります。

夜中に大判撮影していると相反則不軌に悩まされるわけですが、ポラはISO100、フィルムはISO50、しかも相反則不軌特性はバラバラ、なんてときに露光時間混乱するので携帯から使えるWebアプリを作ります。
一応、以下予定している仕様。

  • 大判撮影用
  • 携帯からの仕様を前提
  • ISO100での測光を前提
  • フィルム種別は選択式
  • 本番用フィルムとテスト用ポラでの値を同時出力
  • 露光時間は秒単位(=1秒以上)を対象とする

本気でやるならログイン制とかにして、ユーザごとに時刻と撮影データを撮れれば良いのかもしれないけれどシンプルイズベストで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です