Freestyleから荷物が届きました。

大判がメインになって以来、感材(フィルムとか印画紙とか)は個人輸入で海外からまとめ買いし始めたわけですが、今回はFreestyle Photographyさんから輸入してみました。
お目当てはプライベートブランドのAristaシリーズとフジのOEMと言われているRegacy Proの長尺フィルム。

初注文&$250超え制限に引っ掛かった(Freestyleでは海外からの$250を超える初回注文ではクレジットカードが使えない)ため、郵便局から海外送金を初体験。4営業日ほどで入金されるとのことだったので気長に待っていたら、8日(6営業日)くらいで不在連絡票が入っていた。海外から届くのはやいな。

しかし相変わらず国内に来てから受け取りまでが手間取りました。というか再配達の受付が平日と土曜の昼間だけとか何考えてるんだろう。

というわけで開梱した時の様子。
20100704-Freestlyeからの荷物。開梱時。
いろいろ埋もれすぎてて、物が入っていないような印象。
というか緩衝材入っていても段ボールの外側に接してたら意味ないじゃん。

必死に内容物確認。
20100704-Freestlyeからの荷物。並べた。
外箱が少し削れていたりはあったけれど、海外からの通販なので気にしない。中身には問題なさそうな感じだったのでOKです。
品物も全部そろっていました。

というわけで無事2回目の個人輸入も成功っぽいです(フィルムとかは使ってみないとわかりませんが)。
次回からはクレジットカードで購入できるはずなので気軽に使えるはず。B&HとFreestyleを使い分けていきたいと思います。

「Freestyleから荷物が届きました。」への2件のフィードバック

  1. いきなりで申し訳ないのですがFreestyleから輸入したときの送料なんかを教えて頂けないでしょうか。
    私も個人輸入を考えているのですが、いかんせん輸入に関して疎いので…
    よろしくお願いします。

    1. 回答がずいぶん遅くなってしまってすみません。
      2010年の円高当時ですが、約$470分の紙とフィルムを購入して、別途$92の送料が必要になりました。
      おぼろげな記憶ですが、少量で購入しても$40くらい送料がかかった気がします。
      もう4年も前なので状況が変わっているかもしれませんが、ご参考まで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です