自宅のミニギャラリー化計画が発動するかも。

実家にミニギャラリーを作る。序章。

にて実家の自室をミニギャラリーにするかも知れない的なエントリをポストしたのですが、その後1度帰省したきり自分の部屋には入れていません。よって絶賛計画頓挫中。

と思いきや、都内の自室で計画を引き継ぐ可能性が見えてきました。
現在は都内某所っていうか日暮里に住んでいるのですが、今の部屋を今年中に引っ越します。
新築で入居してかれこれ5年半ほど住んでいますが、職場が遠くになってしまったので次の更新時期に合わせて引っ越そうかと。今の部屋は更新料も高いのですよ。

次に住むのは少し都心から離れて西東京東京都西部の方に行きそうです(突き抜けて神奈川に入るかも)。さらに室内の独自リフォームも出来るように築年10~20年の大規模リフォーム済み物件を狙っています。これだと駅近でも内装(特に水周り)がある程度奇麗でそこそこ広い部屋にありつけそうなのですよ。
最近は築年数経っている物件に対するリフォーム交渉がしやすくなってきているようなのでピクチャーレールと天井照明の増設くらいなら交渉次第でいけるかも。

まあプロジェクトスクリーンとプロジェクタ設置場所の確保の方が優先度は高いんですがね。

(2012.06.27追記)誤解を与える表現を修正。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です