カミナリがすごかったです。

20080729-雷雨でした。
嵐の予感を感じて外でダッシュ(笑)。
カメラを忘れて行ったら視界いっぱいの稲妻が落ちた。しかもほぼタイムラグ0で雷鳴が響く。こりゃいかんと思って急いでカメラを撮りに戻る。
長めのシャッタースピードで乱写しないと撮れないと思ったので迷わずGR。デジタルはこれしかないので。350枚くらい取って小さくしか撮れなかった。出遅れたのと対カミナリ用の露出がわからなかったのが敗因。

中判……大判……物欲再燃?

そんなわけでカメラのきむらの中古セールに行ってきたのですが、心の琴線は刺激されず戦利品はなし。
でも、トヨフィールド45とかマミヤRZ67とか大きいフォーマットのカメラに興味が向き始めました。この分野はなんといっても価格の暴落が激しいです。中判だとハッセル、ローライ、大判だとマスターテヒニカとかの人気ブランドを除けば、かつての10分の1位の中古相場になってます。数年前なら「一式10万で安くなった!!」と言われていたセットが今なら2~3万程度で買えてしまうのです。しかも画質は超高級デジタルカメラ並みかそれ以上(スキャニングすると3000万画素とか5000万画素とかそういうレベル。A3ノビサイズに本気でプリントするなら3000万画素程度必要)。
元々はプロが使っていたカメラなのでデジタル移行にともなって暴落しているようです。というか、RZ67あたりは未だにコマーシャルフォトではガンガン使われています(たぶん広告写真10枚に1枚くらいはRZ67かと)。

個人的にはRZ67にポラホルダー付けて、巨大なインスタントカメラにしたい。645でもやっていますが、645だとフィルムの一部しか使わないのでちょっと物足りない。フィルムいっぱいに撮りたいのです。
重さも店頭で触ってみた感じだと何とかなりそうな感じなので危険です。まぁ、余裕が出たら買ってみましょう。
大判は面倒だからまだ我慢かな。

PHOTOFES2008。

2008.07.16
カメラ日和主催の写真イベントPHOTOFES2008が今週末から始まります。
ちなみに私は定点観測シリーズの写真集で移動写真図書館に投稿しています(選考は終わったようですが、まだ結果が発表されず展示されるかわかりませんが150点選出されるのであれば、まぁ選ばれるのではないかと)。
今週末7/19-21は北海道の雑貨店「cholon」本店にて行われます。北海道の方はぜひ。


2008.07.22
編集部便り/PHOTOFES2008☆移動写真図書館・採用者発表!
予定通り採用されました。
北海道会場での展示は終了しましたが、東京会場では

7.26-8.10 東京会場1:青山ブックセンター本店

にて展示されますので見に来ていただければ感謝感謝。